2017/09
 123456789101112131415161718192021222324252627282930 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混乱混乱

弟子の面倒を見つつ、自分の研究もして、奨学金を探しながら、履修申告と荷造り等々…

もう、やることが山積みでブルーすぎる…orz


あと数週間を乗り切れば、少しは楽になるんだけどなぁ

何かを並列して進めるのは苦手
3つ以上になると、憂鬱になってしまう…


まぁでも、同期が社会人になっていく中、そんな子供じみたことを言っているのもどうかと思うので、頑張れるように精進します。


今年度の課題は

『計画性』

これに決まりだ!!
スポンサーサイト

もしも生まれ変わったなら

もしも生まれ変わったなら


恰幅のいい黒人のおばちゃんになって、ゴスペルをやってみたい




だってさ、すごい楽しそうじゃない?

あそこまでいくと、「もはや声も楽器だな」って思うんだよ


コーラスとかも良いかな


こないだ安室奈美恵の「CAN YOU CELEBRATE? (Wedding Mix)」をiTunesでダウンロードしたんだけど、この曲のコーラスは最高です

ちょっと方向違うけど

絢香×コブクロの「WINDING ROAD」も最高


ハモリの部分とかすごい気分よさそう…



高校の頃の友達なんかは
「聴いてれば、ハモってる部分の音もわかるだろ!?」って言うのだけど
俺の音感はカラオケで音をあまり外さないレベル止まりなので、別けて聴けない…(汗)

残念だけど、音楽関連は来世のお楽しみってことで(笑)

ジーンズが欲しい今日この頃

そろそろ学費を払う時期ということで、お金がすっからかんなのですが…

何故だか最近無性にジーンズが欲しいのです


街を歩いていてもついつい目が行ってしまう…(汗)


でも、そんなのユニクロでいーじゃんか!!第一見分けつかないだろ?
ってかそもそも研究室にしか行かないだろお前!?


って思う自分がいて…

でも、一本くらい…

って思う自分もいて…






う~ん、浪費癖は治らんものなのか・・・orz


でも
サークル時代のラケット
卒業前のイヤホン・ヘッドホン
に比べれば、いくぶん理解されやすいんじゃなかろうかと…(苦笑)


まぁしばらくは買いたくても買えませんけどね!!笑

天才の所業

学校では暇な時間が多いので、論文を読んだりしていることもある(いつも馬鹿なことばっかしてるわけじゃないのよ)んですが

たまに「コイツは…天才だ」って思うような論文にあたることがあります。

こないだ読んだのは化学を専攻する人なら名前くらいは聞いたことがあると思われる


Samuel J. Danishefsky


有機をかじった程度の自分が言うのもなんですが


すごいぜコノ人…


前に研究室の後輩が輪講でやったのもDanishefskyの論文で、そのときも「すげぇ論文だなぁ~」って関心したのを覚えてる。

とにかく立体の制御がすごい!

自分がこれから何年か経った後に、ああいう戦略を練れるかと言われたら、正直自信が無い…orz


自分の研究でも、あんな閃きが出て欲しいなぁ

なんて切に願う今日この頃です…(´_`;;)

続・アートなんだよ

ブログの方を見てる人は多分ほとんどいないので
こっちはマニアックなネタ全開で行こうと思います。


前に記事にした「The Art of...」
英語が苦手な自分にしては、わりと順調に読み進めてるんですが

和書と洋書だと、視点がだいぶ違うのが面白いです!!


「The Art of...」は有機反応のメカニズムを解説する本で、巻頭からしばらくは、基本の解説から入るんだけども、「ボルハルト」とか「大学院講義」とか、すでに読んだことのある日本語の訳本・和書とは着眼が違うんですね。

大学1年でも知ってる基礎の基礎を解説してるにもかかわらず
思わず「なるほど!!」と唸ってしまった(汗)


これを基準に考えると
日本の本は「暗記的な要素」が多い気がします。

こういうところにも詰め込みの要素が染み付いているのか…と
ただゆとりを持たせるだけじゃ、何も変わらないのも
そもそもこういうところから来てるんじゃないかねぇ?



読むスピードがあまりに遅いのと、辞書が手離せないのが、いただけない点ではあるけども、何とかこのペースを維持して、3、4ヶ月後くらいには読破してやろうと思います。

 | ホーム |  次のページ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。