2017/10
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べ物が不味くなる気がする

この所よく研究室で話題にのぼるお話


チョコとガムを同時に食べるとガムが溶ける…ってのは何かが反応しているのだろうか?



いかにも応化な話題でしょ?

ドクターのKナメさんが言い出したこの話

ガムのベースになるポリ酢酸ビニルがチョコの成分と何かしら起こすのではないかというところで話が非常に盛り上がりました(注:普通の感覚で考えちゃ駄目ですよ!)

ま、ネットで軽く調べてみたところでは

脂溶性のポリ酢酸ビニルがチョコの脂に溶けるから

ってことみたいですが…なんかツマンナイなぁ…




似たような学問領域を勉強しているものだけの会話ってこういうのが結構あるようで、Kナメさんは生物屋の友達と豚刺しを出す店に行き、豚肉の寄生虫について延々講義を受けた事があるんだとか(汗)


飲み会でお馴染みの「古今東西」も東大の某○山研では

「アミンの保護基の名前~」

とか言うのがお題になるという噂だし(マジで?)



いやホント話題が尽きないというか

そこまでいくと気持ち悪いというか…



理工学部って面白いところですね(笑)
スポンサーサイト

« 矢上の歩き方 | ホーム |  眠いでありマス »

コメント

この記事へのコメント

三田会名簿に名前ないぞ

あ~
なんも出さなかったからねぇ…

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://taknita.blog31.fc2.com/tb.php/453-032bb82f

この記事へのトラックバック

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。